月別アーカイブ: 2017年3月

桜のつぼみが膨らんできましたね

天神川沿いを自転車で走っていると桜のつぼみが膨らみ、土手には黄色いたんぽぽの花が咲いていて、春を感じるようになりました。

風が冷たくまだマフラーは手放せませんが、タイツの上のレッグウォーマーはさすがに外しましたよ・・・

この時期、のどがいがいがするのを予防するために習慣にしていることがあります。うがい・歯磨きの後に、はちみつをひとさじ口に含むようにしています。はちみつには抗菌作用があるとのこと、朝起きた時も口の中がすっきりした感じがします。子どもも、歯磨き後のはちみつを楽しみに歯磨きを嫌がらなくなっているんですよ。よろしければ、おためしくださいませ。

さて、今日の研修はこの4月から変更となる要支援の方の制度についての勉強会でした。

ご存知の通り介護保険は、少子高齢化社会によって財源が破綻しかけています。制度を維持継続するためにも、変革は必要なのですが、今回の新制度は、私たち支援者も1度聞いたくらいでは理解ができないくらい複雑化しているのが現状です。
しかしそこは支援者として、きちんと皆様に説明、理解して頂かなければなりません。
新制度への準備をするうちに疑問に思ったこと、なかなか理解が難しいこと等、質疑応答を中心に充実した時間をもつことができました。

最後になりましたが、一年間ご覧頂きありがとうございました。
担当は交代になりますが、新年度からも、どうぞこのブログをよろしくお願いいたします。

篠崎