月別アーカイブ: 2017年10月

和つながり(第7回)

こんにちは、秋晴れの季節ですが雨ばかりで残念な日々が続いていますね。

さて、今月も職員紹介をさせていただきます。

季節が進み、食いしん坊の私にとっては食欲の秋となりました。お酒は弱いのですが、「伊丹まちなかバル」に行くのが好きです。「伊丹まちなかバル」は年に2回(5月・10月)伊丹駅界隈の地域での「飲み歩き」のイベントです。システムはチケット制で料理1品とお酒1杯のパックメニューです。いろいろなお店を試して自分が幹事をするときの参考にしています。人気のお店には行列ができています。いろいろなミュージシャンが流し風にライブをしてくれます。ライブを聞いて楽しんだら「投げ銭」をお忘れなく。お昼頃から始まる店やごはん系のところもあるのでいろいろな楽しみ方ができます。皆さん、音楽を聴きながら「はしご酒」楽しんでみませんか?

荒牧居宅介護支援事業所 坂本

少し贅沢ですが、大好物のウナギの食べ歩きをしています。「○○の店は、おいしいよ」と聞けば、ネットでの評価をチェックし、少々遠くても気にならず、「よかったよかった」と言いながら食べて心も胃袋も癒されています。今年の夏には福岡の柳川に行き、ウナギのせいろむしを食べてまいりました。いろんなウナギの食べ方がありますが、焼いたウナギがせいろで蒸されて出てきます。ふわりとして柔らかく、色も濃い目ですが、辛くもなく甘くもなくウナギの味がごはんにしみ込んで絶品でした。これからも、いろんな地方のウナギを食べに行きたいなーと思っています。

荒牧居宅介護支援事業所 飯田