月別アーカイブ: 2018年3月

和つながり(第12回)

年度末でバタバタと忙しい季節ですが皆さまいかがお過ごしでしょうか。

居宅介護支援事業所も来年度に向けて準備をしております。

一年間、つたないブログではありましたが、お付き合いいただきありがとうございました。

では、今年度、最後の和つながりです。

3月中旬に実家(佐賀県基山町)に帰った時に姉と福岡県柳川市を観光しました。柳川市では、『さげもん』というお雛様代わりに古着の端切れで作られた工芸品があり、袋に鶴・亀・えび・三番叟といった縁起の良い物が飾られています。一つ一つが袋物になっており、竹の輪に赤布と白布が巻かれて7個7列の49個、中央に柳川まりを2個下げて全部で51個の装飾品がついています。人生50年と言われた時代に一年でも長生きしてもらいたいとの親の願いが込められた品物だそうです。とにかく綺麗で感動しました。皆さまも是非、足を運んでいただき美味しいウナギのセイロ蒸しを堪能しながら綺麗な工芸品を見て癒されていただければと思います。

南野居宅介護支援事業所 外間知佐子

今月も大阪へコンサートを観に行ってきました。紅白歌合戦にも出場したアーティストだったので立見席が出るほどの人気で会場は大盛り上がりでした。音楽の力はすごいなぁと毎回感動します。桜の季節で気分はウキウキしております。皆さまも桜の季節を満喫して下さいね。

中央居宅介護支援事業所 長尾友美子

来年度は、また新しいメンバーでブログを更新します。今後も見守っていただければ幸いです。

一年間、ありがとうございました。 ブログ担当:長尾・外間