居宅介護支援事業所 つなげるちから第3回

皆さま、こんにちは(´▽`*)

梅雨明けとともに、連日三十度を超す真夏日が続いていますが…

皆さま、体調はいかがですか?(@_@)

こまめに水分や塩分も摂りながらこの夏を乗り切りましょう!

では、今月のブログです。ご覧ください!

 

 

2年前、私は氷嚢に水を入れたような…たぷたぷの体形でした!

好きなものを好きなだけ食べ、運動をせずに過ごした結果でした○○○

ある日の病院受診で、先生から「コレステロールや高血圧などを下げる薬は、

ありますが、筋力体力をつける薬はありません。自分で少しは努力しなくてはね…。」

と、心に響く助言を貰いました。あれから、毎日ストレッチ、ぶるぶる体操、嚥下体操を

実施しています。今は、先生から褒めて頂く血液データになりました!

自分で自分を褒めています。健康は『自律』なのだと痛感している日々です。

荒牧居宅介護支援事業所  川原

 

 

今年93歳になる義母が自宅内で転倒してしまいました…。右肩と右大腿骨骨折で入院となり、

手術を受けました。今後自宅へ帰って来た時のことをシュミレーションしたところ、

低いこたつでは立ち上がりが困難な為、ソファに合った高さのテーブル型のこたつに変えたり

義母が屋内で動きやすいように、キッチンやリビングの断捨離を始めました。

奥に行くほど要らない物が出てくる出てくる…。遂に、片づけ中に

退院前外泊で義母が帰って来ました。何気にリビングに目を向ける

と、こたつテーブルが義母のおでこの部分に見えます。

驚いて見てみると、「足伸ばしたかってん。」と床に座ってくつろ

いでました。

驚異的な回復力に嬉しく感じたのですが、果たして前もっての家具

交換は良かったのか…

悪かったのか…。私の断捨離はまだまだつづく○○○

荒牧居宅介護支援事業所  大港