御礼ふかぶか ミシンボランティア様

  実は、この2匹のことですが。

8月に伊丹市介護人材確保委員会が主催する「キッズケアいたみ」という介護体験のイベントをイオンモール伊丹で、20日日曜日に、イオンモール伊丹昆陽で27日日曜日に実施するのですが、そのイベントで使用するコスプレの衣装や、車いすに乗車するぬいぐるみを手作りしていただきました。「車いすにちゃんと座るくま」というミッションをクリアするため何度も何度もワタを入れたりだしたり、試行錯誤の繰り返しをお疲れ様でした。

大変ご苦労であったと存じます。また、途中には、園の畑のお世話や収穫のお手伝いと大忙しのY様、本当にありがとうございました。(園長池内)

東日本大震災・阪神淡路大震災被災地高齢者施設交流勉強会の開催のお手伝いをいたしました

 

 

「夢創造の会」(代表:川端俊次様)主催の研修会のお手伝いをさせていただきました。

日本大震災の被災地からは、赤井江マリンホーム 小助川園長様 やもと赤井の里 土井施設長様にお越しいただき、震災当時から学ばれたことまた現在新たに取り組まれていることなど、ご講義いただき、神戸老人ホーム 森統括施設長様からは、阪神・淡路大震災で忘れてはならない貴重な体験や対策などお互いに情報交換する中で、次に大きな災害が来た時に高齢者施設は何をすべきか、日頃の取り組みや防災意識など様々な課題を共有し有意義な勉強会となりました。

当園では、コンビニおにぎりを雑炊にしたり、避難用簡易スロープを体験していただいたり、太陽光のバッテリー電源のご紹介なども行いました。(園長池内)

あっけらカーニバルに参加しましたー(^_^)/

   今日は、ケアハイツいたみの「あっけらカーニバル」に参加いたしました。毎年、出店を楽しみなグループと、盆踊りを楽しむグループに分かれて参加させていただきますが、どちらもご自身で選ばれただけあり、十分に楽しんでいただきました。I様、盆踊りノリノリです。

ケアハイツいたみには、懐かしいご友人やお知り合いがたくさんおられるので、「お友達に会いに」という目的でお越しのご利用者様もおられ、にぎやかで和やかなお祭りに同行した職員も十分楽しませていただきました。ケアハイツの皆様、お疲れ様でした。

楽しいお祭りをありがとうございました。(園長池内)

桃寿園農園収穫わーい

   これはすごいとおばけのようになったきゅうりを見つけて、あわてて収穫していただきました。

ちょっと油断すると、今年はトマトもキュウリも大豊作です。皆さんで記念撮影です。

トマトの皮が少し硬くて悪戦苦闘しながら召し上がっていただきました。(園長池内)

ブラックべリーの収穫でございます

 今年も炭坑節大好きのI様にブラックベリーを収穫していただきました。当日は10分もするとうだるような暑さで、解けてしまいそうなお天気にも関わらず「お鍋の底がうまるまで」取り巻くっていただきました。「ようがんばったな、わし」と自画自賛のI様でした。いつもありがとうございます。(園長池内)

今年も県立伊丹西高のじゃがいもでおいもパーティ

   「いつもいももち作ってくれる相談員さん異動になったから、もういももち食べられへんと思ってた」とご利用者様も職員も思っておりましたが、いももちに期待する人々の熱い思いをうけ、栄養士軍団とケアマネたちが「あの相談員のいももち」を再現してくれました。ありがたやありがたや、西高のじゃがいもはおいしさがちがいますね~(園長池内)

 

もと松風園自治会長さまよりご寄贈いただきました

 I様が、松風園の自治会長をされておられたのは20年ほど前です。桃寿園に入所されてもお元気でみんなの人気者でいらっしゃいました。

姉御肌で、よくかわいがっていただいたことを覚えている職員も少なくなりましたが、すばらしい方でした。ご家族様のご厚意で、職員に負担のないように、またご利用者様を安全に移乗・移動できるようにとリフトをご寄贈いただきました。軽量で職員が一番使いやすいと絶賛のリフトです。I様の御恩を忘れず大切に使わせていただきます。ありがとうございました。(園長池内)