月別アーカイブ: 2014年10月

第11回 桃寿園フェスティバル開催いたしました \(^o^)/

IMG_6776
理事長ごあいさつにて、開会\(^o^)/  理事長ごあいさつ

 10月12日、台風19号がやってくると、前日から準備にやきもきしていたことが、信じられないほどの晴天にめぐまれ、第11回桃寿園フェスティバルを開催いたしました。

 

当日は、伊丹市長はじめ多くのお祝いのメッセージやご祝辞をいただき、出演の皆様、出店団体の皆様のご協力のもと、サブタイトル「あい」のテーマにふさわしく、心温まるイベントとなりました。

 

IMG_3806 tora1IMG_3780 ご家族会の皆様の「恒例お菓子の配布」は、小さなお子さんたちが、チケットの半券をにぎってかけつけ大繁盛となりました。 また、トラの「桃次郎」の登場で、会場やユニットのご利用者様の居室をまわり 多くのボランティアの皆さんにご支援いただき、おひとりおひとりに楽しんでいただきました。なんと、女子高生のボランティアさんたちが交代で入っていました。お疲れ様でした!

 

出店には、おでんあり、たこ焼きあり、焼きそばにフランクフルト、うどん、ぜんざいと大学いも、綿あめにジュースにビールとパン屋さんでは、豪勢なおにぎりとから揚げセットが飛ぶように売れていました。 IMG_3783 園庭のテントで催している「コインおとし」や「射的」は、子どもたちに大人気でした。

 

 

 

IMG_3857IMG_6805 ポニーの花屋さんの「うめちゃん」が、今年もやってきてくれました。桃次郎とのツーショットでは、うめちゃんのかわいいまなこに桃次郎はくぎ付けでした。 IMG_6945

IMG_7073

ヒーリングリズムの篠崎先生のオープニングで始まり、ジャングルキッズのダンスや「響」の和太鼓とノリノリのステージが繰り広げられました。

 

午後からは、県立伊丹西高校吹奏楽部の演奏で、高齢者の心をつかんではなさない「美空ひばりメドレー」というにくい演出!皆さん口ずさんでおられましたよ。IMG_6998

 

みゆき連の皆さんのかっこいい阿波踊りには、たくさんの人が集まり、大賑わいとなりました。 最後の総踊りでは、伊丹市民踊協会さんのご指導で、3曲の盆踊り「ひえつき音頭」「ありがとう音頭」「わっしょい伊丹」をおどり、みゆき連さんとのコラボもここでしか見られないような得した気分になりました。

 

最後の総踊りでは、「わっしょい伊丹」で終わるはずが、すっかり盛り上がってしまい、ご利用者様の「炭坑節」の18番で、大いに盛り上がりました。出演者の皆様、ご支援いただいた皆様、ご出店の皆様、まことにありがとうございました。 ご利用者様の笑顔がたくさんありました。 職員も楽しませていただきました。

皆既月食、ご観覧・ご観測会

10月8日、皆既月食を桃寿園の2階南側のベランダから観測いたしました。
「なにがあるんや?」とご利用者様。
「月が・・・皆既月食というのでして」と園長。IMG_3709
「お月さんかけとんなあ」とご利用者様。
「月が地球の影になるらしいです。」と園長。
「そうや月食や」とご利用者様。
「じゃあ、お手数ですが、例によって指さしをお願いします」と園長。yubisasi
「これで、ええか?月やな」「はい、ナイスです」「寒いなあ」「すみませんつきあわせてしまいまして」「なんか、月みたなあ」「ちゃんと月みえてたで」「さむないさむない」
「はっはっははは」「さっきまで雲がかかっとったのにな」「ほんとですね~」
「ほら、みてみ、きれいな月やで。」IMG_3710
「寒いから入る。」「すみませーんお送りしますお部屋まで」
「いや~あん、いいもんみせていただきました♡」と介護主査。「よかったなええ月みれて」
「なんかにぎやかですね」とユニットリーダー。「月がかけている。」という実感より、「『ええ月、きれいなかけた月』のお月見をみんなでした」ということにまとまりました。
いつも元気で明るい東ユニットの皆様ありがとうございました!

秋の安全衛生週間です!

IMG_3711社会福祉法人伊丹市社会福祉事業団では、安全衛生週間に合わせて(今年は8日~14日ですが)健康増進キャンペーン活動を行っています。
特に、福祉・介護分野の職種ですので、腰痛予防は、最重要であります。
今年は、1日1回、全職員が椅子に座って行うストレッチを行うことと、自宅での寝る前の腰痛予防体操(すでに配布済み)の励行に力を入れております。
職員も自分のことですので、熱心に取り組んでいます。事務所内では、3時のチャイムとともに、天井に貼ってあるストレッチ方法を確認して、こんな感じで取り組んでいます。IMG_3712

県立伊丹西高校のPTAの皆様より

IMG_3685県立伊丹西高校のPTAの皆様から、日用品のご寄贈をいただきました。
いつもありがとうございます。
県立伊丹西高校の保護者の皆様をはじめ、高校生の皆さんには、いつも途切れることなく元気と笑顔をいただいております。初夏には、蘭の花やジャガイモのプレゼントに始まり、施設見学・福祉総合科目での交流と1年を通して、交流を深めていただきました。10月12日には、吹奏楽部の皆さんに桃寿園フェスティバルでの出演もお願いしています。季節ごと行事ごとに、高校生の皆さんの元気をいただきながら、ご利用者様だけでなく職員も元気にしていただいてます。今年の吹奏楽部の定期演奏会も盛況のうちに終えたとうかがいました。高校生の皆さんの頑張りを支えてくださる先生方の熱意に感激しています。皆さんの頑張りが花を咲かせ、結実しますようご祈念いたします。

園庭で保育園の運動会の予行演習をご披露いただきました

IMG_3680いつも遊びに来てくださる保育園の皆さん。とってもかわいい園児さんたちをご覧になるご利用者様は、いつも楽しみにしてくださってます。昨日は、運動会の予行演習をご披露していただきました。
お部屋から、いつもお越しくださる優しい娘さんといっしょにご観覧です。出入り口付近にもお越しですね。

外では男性陣がご観覧です。IMG_3681

敬老祝い会が終わったら♡

76

敬老祝い会が終わりました。

おひとりおひとり心を込めて作ったお祝い写真は、手先の器用な職員が夜な夜な作り続けてくれたものです。

この職員さんが、これまた、お祝いが終わりましたら、素敵な写真たてに変身させて、おひとりおひとりのおへやに飾れるようにしてくれました。ご長寿ご利用者様ご家族様に喜んでいただけるようまたまたがんばってくれてます。それぞれのお部屋へ行く前に、とってもすてきなのでまとめて撮らせていただきますした。

実習生さんファイト~☆

当園には、毎年多くの実習生さんが来られます。教員になる為、介護福祉士になる為などなど・・・最近は本当に様々な道を志されている方が福祉の現場を学びに実習に来られます。

その実習生さんの中でも、特に長い時間をかけて実習されるのが社会福祉士さんの卵です。今回来られた実習生さんも9月1日から10月6日という長い期間をかけて、福祉施設や居宅・食事などに関するたくさんの事を学ばれました。そして最終日の本日、当園では恒例となった「利用者様への恩返し」の出し物を行ってくださいました。

IMG_3678  出し物はマジックショー☆案内のポスターも手作りしてくださいました。

IMG_3673  IMG_3677

助手を務めてくださったのは松風園の入所者様。失敗もご愛嬌・・・。前日の特訓のかいあってとっても好評で、皆様の笑い声・笑顔が絶えませんでした。

これから試験などなど・・・大変なことも多いかと思いますが、今回のマジックショーのようにひとを笑顔にする社会福祉士さんになってくださいね(^^)/ファイト~☆