月別アーカイブ: 2014年12月

稲野幼稚園の皆さん、クリスマスオーナメントをありがとうございました!

12月22日に予定しておりました、稲野幼稚園の園児さんたちとのクリスマス交流会が、インフルエンザの流行で、中止になりました。がっかりしていると、後日かわいい手作りのオーナメントを先生がお届け下さいました。たくさんの力作ぞろいのオーナメントの図

全部飾って記念撮影 クリスマスのマカロニ付きの力作 きれいなかざりたち  お返しのプレゼントそれぞれの自治会からです。かわいい飾りばかりで、全部ツリーに飾ってみました。

 

 

 

玄関サンタも両手に飾りを持ち、ご満悦で万歳です。

 

サンタが両手に

 

 

H様U様記念撮影をご一緒してくださいました。お正月になりますが、時期外れのサンタ?が、プレゼントをお届けいたします。(園長池内)

 

 

 

 

 

 

増田先生 40年間本当にありがとうございました!

感謝状と記念品40年とういう長い間、誰よりも松風園の皆様となじみの関係でおられた美容師の増田先生がこのたび、その活動に終止符を打たれることになりました。何度も延期していただき、長い間本当にありがとうございました。

奥田理事長から感謝状と記念品が贈られました。増田先生と記念撮影パチリっ

長いおつきあいのご利用者様も、涙涙のお別れとなりました。

どうぞ、お体にお気を付けいただきまして、これからの増田先生のご健康とご多幸をお祈りさせていただきます。(園長池内)

 

クリスマスプレゼントをSサンタさんがお渡しされました。

サンタとトナカイ

ピース!

ジングルベルのバックミュージック熱演

息があがるまで、すてきなハーモニカでジングルベルを演奏し続けてくださいました。

サンタさんお一人お一人に丁寧にお渡しです。本日12月25日は、クリスマスです。松風園を代表いたしまして、Sサンタさんが、一乗院さまのありがたいクリスマスプレゼントをお配り下さいました。ちなみに、園長池内は、トナカイです。クリスマスの御馳走とプレゼント、そしてプレゼントをお配りする間中、ずっとジングルベルを演奏して下さったU様、皆さんで盛り上げていただきありがとうございました! ご住職様~たったったしかに皆様にお届けいたしましたゆえ!!(園長池内)

クリスマスプレゼントを毎年届けて下さるご住職様

一乗院ご住職といっしょに毎年、法要でお世話になっております一乗院ご住職様自らクリスマスのプレゼントをお届けくださいます。

いつも本当にありがとうございます。ご利用者様のことを思い、食べやすいおやつをセレクトしていただいており、ご住職様のお心遣いが、ひしひしと感じられます。(奥様のお心遣いかもしれません・・・)いつもダンディなご住職様です。

松風園のサンタが皆さんへちゃんとお届けいたしますので、クリスマスの日をお楽しみに。(園長 池内)

いつもの壺を クリスマスにしてみました

布でできた花々 クリスマスバージョンいつもの壺もクリスマスバージョンにしてみました。

この花々は、ショートステイのH様がいつもご自宅で作ってきてくださり、1本1本お越しの際には、いただき、大事にとっておいた作品です。

花の茎の部分は、布でしっかり巻いて縫ってあります。

この茎の部分は、わざわざ猪名川の河川敷きで本物のセイタカアワダチソウの茎を採取され加工して下さったものです。

心のこもったすばらしい作品をありがとうございます。(園長 池内)

あっけら寒ニバルに行ってきました~

おなか一杯食べました。「おひるたべられへんな~」と叫んでおられます。12月14日 ケアハイツいたみの「あっけら寒ニバル」に行ってきました。寒い中、もちつきをしたり、地域の皆さんの育Tさん上に向かって撃つの図てた大根が販売されていたり、デイケアルームでは、イカ焼きやぜんざい、焼き芋におでん、中華まん・中華ちまきやフランクフルト、ジュースやビールなどたくさんの出店があり、おなかもいっぱいになりました。食後の腹ごなしは、懐かしい「射的」をしました。小さい子どもたちに紛れ、待つこと20分、よく辛抱いたしました。結果は、参加賞でしたが、1発2発と的を当てることができて、大変ご満悦のご様子でした。Hさん構えるの図  構えといい、ねらいどころといい本格的なUさんの図 Mさん銃口がなかなか的に向いてくれないの図(園長池内)

クリスマスツリーのいろいろ

桃寿園・松風園の玄関のクリスマスツリーとサンタ人形クリスマスも近づきましたので、クリスマスツリーを出しました。

皆さんクリスマスを楽しみにしていただいてありがとうございます。

幼稚園児や保育園児がまたまたたくさんお出ましですので、今から

楽しみにして下さる方が多いのです。

デイルームの「大人の」クリスマスツリー

デイルームでは、「大人のクリスマスツリー」を豪華に飾っています。やはり、青色発光ダイオードにあやかって青色なのでしょうね。

そんな気分を盛り上げてくれるのが、クリスマスツリーと・・・

毎年不評な、踊らなくなった(壊れて?)サンタさんです。桃寿園デイサービスのお玄関のクリスマスツリー

「いやだー」と職員も言いつつ、(夜勤時に『玄関に人が立っている!と、わかっていてもおどろくから』だそうです)少しでも怖さを軽減してもらおうと、くりくりの目に★をつけてみました。少しは、愛らしいサンタになりましたか?おめめくりくりサンタさん(園長池内)

第16回老人ホーム松風園餅つき大会

12月5日金曜日、今年も、還暦野球チーム「伊丹マスルズ」さん精鋭マスルズさんのお力をおかりして、盛大に餅つき大会を開催いたしました。今年は、近隣の幼稚園、保育園、デイサービスの皆さん総勢200名を超える園児さんたちがお越しになりました。

たくさんのボランティアさんと精鋭マスルズの皆さんが一丸となっておもちがつき上がるのの早いこと!すばらしい段取りと手際は16年間変わっておりません。さらに、当時64歳だったメンバーさんも今年は「80歳になったわ」とおっしゃりつつ、火の番を周到に仕切っておられます。本当にすごいメンバーさんです。実は今年は例年の倍以上のモチ米の量で、お昼がまわろうとしている時間になりましたが、「大変やろうから」と最後までご協力いただきました。もくもくもち米蒸してます

もちおいしかったね

おもちおいしかったね~

マスルズさんあんこもち・きなこもち もち丸め隊 もちつきと園児たちご利用者様は、園庭の元気な園児たちの「よいしょー・よいしょー」というかわいい声援に大変お喜びでありました。マスルズの皆さんも杵を持つ手にパワーが、みなぎっておられました。応援ってすごいですね。もう何年も、おもちを丸める女性陣は、シルバー人材センターのボランティアの皆さんと稲野小学校区の民生委員さんや地域の方々で、すべてお願いしております。今年は特に量も多く、おつかれさまでございました。ありがとうございました。

夜も更けて、まだまだもち米蒸してます

真っ暗ですが、まだ16時30分です。大丈夫、大丈夫

ホームの玄関でもちついてます

夜も更けましたので、玄関の明かりでひたすら、餅をつきつづけるホーム男性職員。次の日は、ご多分にもれず腕がプルプルだったそうです。

そして、慣れない職員群で、夜の更けるまで、もちつきをおこなったのでありました。 お昼から半日、火の番をしたU相談員、応援に呼びだされたT施設長、腕がプルプルになるまでついてくれたS相談員(ちょっと寄っただけなのに)、本当にお疲れ様でした。「なんでも、経験すべき」と伊丹マスルズ様より教えをいただきました。本当にそのとおりでありました!ありがとうございました。(園長池内)

 

 

 

 

 

 

 

なんと!翌日には、伊丹マスルズのメンバーさんかIMG_4310ら、すばらしいDVDが、10枚も届きました!!

動画ですよ~近隣の幼稚園や保育園の皆さんへ、楽しい思い出をお届けいただきまして、まことにありがとうございました。みんなで、餅つき鑑賞会を開催したいと思います。つつうらうらまでのお心配りまことに恐れ入ります。まだ、お届けしていない保育園さんにもお配りいたします。(園長池内)