月別アーカイブ: 2015年10月

とうとう明日にせまりました 第12回桃寿園フェスティバル

今日は朝から皆様大忙し、稲野小地区助け合いセンターの皆様がお集まり明日のフリマの値付作業をしてくださいました。明日もよろしくお願いいたします。

3日前から準備中のパンダラーメン ちょっと怒ってるパンダラーメン  明日登場のパンダラーメンちょっと早いお出ましです。(園長池内)

10月の壁面はもみじと鹿 最後の日はハロウィンでした

10月の壁面制作は鹿ともみじ もみじがまたかわいく同じ柄はありません ユニットようにかわいいサイズのハロウィンが登場です 皆さんの作品もかわいくディスプレイしています10月の壁面制作は、もみじと鹿の切り絵でした。とっても細かいかわいいしかたちです。ご利用者の皆様で制作された作品もかわいらしく飾っられています。10月の最終日は、各ユニットでハロウィンを飾っていました。近頃のハロウィンのお祭りは、老若男女を問わず楽しんでおられます。今年もかわいいかぼちゃをいただいたりとささやかに楽しんでいます。

大食堂もとてもかわいいハロウィンです。(園長池内)松風園ハロウィン その2 松風園ハロウィン ハロウィンかわいい

第12回桃寿園フェスティバル 準備着々 ~その2~

ダチュラも年に一度の切り倒し きれいに刈られた芝生の園庭です 事務長じきじきの芝刈り まるごと剪定 お玄関の庭木の剪定作業今日は、桃寿園フェスのための芝刈り日でした。

職員はそれぞれのミッションをこなすため、園庭の

各所で任務を全うしております。

年に1回、「ダチュラ(トランペットシンフォニー)」と

いうトランペットのような黄色い花が(大きさも実物

のトランペットぐらいです。)さく庭木をざっくりと切

り倒します。

それでも、毎年大きな大輪の花を咲かせてくれま

す。

お玄関の庭木の剪定をしていると、ご利用者様が

「昔、よく庭の木を切りにきてもらったのよ」とつつじの枝をきれいに刈りこんでくださいました。

歩行器(馬蹄形の)で玄関まで出てきてくださり、

お足元のよくない場所で良く働いていただきまし

た。剪定ばさみを振るわれる姿はとっても頼もしい

限りでした。

ありがとうございました。(園長池内)

 

 

第12回桃寿園フェスティバルの準備 着々~

フリマへの期待 フリマ待機者桃寿園フェスティバルが近づくと、事務所内や相談室などが、このようにいろいろな方々に占拠されます。あるときは、フリーマーケットの品々、この方々もフリマに出演予定でしたが、各ユニットのご利用者様のところへ大半が行ってしまわれました。地域の皆様のご協力まことにありがとうございます。(園長池内)

災害時の太陽光活用術~普段編

趣きがあります 送られてきた電機は40ワットの電球が灯ります 太陽光パネル お庭の足元灯としてデイサービスの入口付近 災害時の電力を確保するために、太陽光をバッテリーに蓄積させいろいろ活用しています。

花火大会では、足元灯として、現在は、園庭にこのように使用したりと実験中です。

電源を弾いてくるのは手間ですが、バッテリーを移動させるだけのこの装置はとても簡易で助かります。いざという時も威力を発揮してくれると期待しています。(園長池内)太陽光蓄電システムの中身です 雨が降っても大丈夫なバッテリーを使用しています バッテリー充電システム

まごころご寄贈~県立伊丹西高校のPTA様

県立伊丹西高PTAの皆様より寄贈品の授受PTAの皆様と記念撮影 ありがたい寄贈品すてきな寄贈品本日は、県立伊丹西高校のPTAの皆様より

まごころご寄贈をいただきました。

まことにありがとうございます。

毎年、保護者の皆様がお声を掛け合い届けて

下さいます。

同時に本日から後期の福祉総合学科の授業が

始まりました。

県立伊丹西高校の皆様との交流でご利用者様の

元気と笑顔を拝見する機会が増えました。

今では「西高の方がお見えです」とお声をかけると

たくさんお集まりくださいます。ご寄贈の品、大切

に使わせていただきます。ありがとうございまし

た。(園長池内)