月別アーカイブ: 2015年12月

ミシンボランティアさんのくつした♡

ミシンボランティアさんの力作浮腫用靴下 浮腫の強いご利用者様の靴下は、既製品では対応できるものが少なくあっても使いにくかったり、手洗いしなければならないものなど、なかなかよいものにお目にかかれません。そこで、我らがミシンボランティアさんの出番です。ひざかけのフリースを利用した温かくて履きやすいサイズもゆったりのかわいい靴下を制作していただきました。ご使用になられたご利用者様も大満足の靴下です。浮腫の状態によっては、まったく靴もはけないこともあり本当に助かります。(園長池内)

サンタはトナカイをつれて

ショートのサンタは歌を歌う

ショートステイユニットのサンタさんは皆さんと歌を歌います

サンタY様 サンタさんとトナカイ クリスマスイブの日に、今年もサンタとトナカイがやってきました。
今年のサンタさんは、ご利用者Y様いつも突然のムチャぶりを許して下さる優しい方です。トナカイとともに大汗をかきながら見事大役をはたしていただきました。
ついて行きますどこまでもこのプレゼントは、毎年奥様とお届け下さる一乗院のご住職様の贈り物です。おうちは寺院でも、宗派を超えて贈り続けて下さるお心遣い、まことにありがとうございます。今年も楽しくにぎやかに過ごしました。(トナカイ池内) プレゼントありがとう はいどうぞ サンタさんからプレゼント

感染予防対策の勉強会を行いました

さてこれはなんでしょう
よくできていいますが、「吐しゃ物もどき」
嘔吐した人はどうしますか
あっ 吐しゃ物発見!!!
標準感染予防対策の研修会です
さっと使い捨てエプロンやキャップ、マスク、ディスポグローブ、靴カバーを装着します
濡れた新聞で覆ってダンボ―ルですくう
湿らせた新聞紙とビニール袋を用意します 静かに吐しゃ物に被せ包み取ります 次亜塩素酸の消毒液は500mlのペットボトルに〇イ〇ーのキャップ2杯を入れたものでいいそうです
右の人が嘔吐しましたという設定で
最後にダンボ―ルですくいビニール袋に空気を含んだまま入れ口を縛ります(この時、空気を抜かないのは、一緒にウイルスが飛散してしまうのを避けるためです)最後に次亜塩素酸の消毒液で床をきれいに拭きます 拭いた布もです歩の手袋もまとめて二重のビニール袋に入れ、最後に外側のきれいなビニール袋の口をくくって終了 必ず手を洗ってください

  12月10日と17日の2回に分けて、ノロウイルスに罹患した場合の吐しゃ物処理などの感染予防対策の勉強会を介護看護の勉強会チームが開催しました。

重装備ですが、10年以上前に桃寿園・松風園は、蔓延した経験があり、ことノロウイルスなどの吐しゃ物の処理には徹底するよう継承されています。しかし、年月が経つと人も変わり継承されてきた感染予防対策が薄れてしまいます。最新の処理事情も交え、ステップアップした処理を学びました。

みなさん手際よくこなされていて、さずがなれているなという感じでした。(園長池内)

クリスマスに素敵な手みやげです

ダンディS様のクリスマスのプレゼントをいただきました ご利用者様からのクリスマスのプレゼントですいつもお泊りにお越しのダンディS様より、クリスマスのプレゼントです。ちゃんとクリスマスハットもご用意いただきました。お泊りのお部屋にいる灰色くまさんにかわいくコーディネートして下さったのは、夏に豆を収穫して下さった女性のS様です。

クリスマスがにぎやかになりました。本当にいつもありがとうございます。

とても豪華なお花のツリーです。一つ一つの花に釣り糸をとおし、タワーに編み上げて制作されておられます。(園長池内)

昆陽のイオンでお買い物ミニツアー

次どこ行こ
次はどこにいきましょうかね~

年末のお買いものイエーイ やっぱりおやつはドーナツよね昆陽のイオンでドーナツを食べてお買い物をしましょうと松風園のお二人様がお出かけになられました。通常近隣でしたら、シルバーカーでもお出かけですが、今日は、車でちょっと遠出のお買いものです。いきいきと商品を見定めておられたようです。(園長池内)

年末恒例世代間交流のもちつき大会です

朝日と共に火おこしを

朝日とともに火起こし名人が出勤し、火の確保完了!

皇帝ダリアの咲く2階からこづきを見学 今年ももち丸め隊の皆様ご健在 ほらお餅つきが始まりましたよ ほなもちつこか マスルズメンバーさんが上手につけるよう教えて下さいます もちつきにどんどん増えるかわいいお客様 優しいボランティアのNさまありがとうございますつきたてのお餅を、もう18年目となる壮年野球チーム「マスルズ」のメンバーさんが、毎年毎年もち米を寄贈していただき、もち米を蒸しものずごい技術で餅をついてくださいます。

それはそれはすばらしいです。最高齢81歳のメンバーさんが、餅をつかれる姿は、まさに「神々しい」という言葉がぴったりです。

本当にお元気でまだまだ現役の野球チームなのです。すばらしい。

お餅を丸め隊の皆様も、黙々とまるまるしてくださいます。

この恵まれた環境のもと、みどり保育園さん、ひまわり保育園さんきぼう園の皆さん、カルミア園の皆さんなど周りの保育園の園児さんがたくさんお越しくださいました。ありがとうございました。(園長池内)