月別アーカイブ: 2016年9月

消防訓練昼間想定と避難訓練を行いました

にげろやにげろ 水消火器訓練です 新人さんもスロープ訓練「にげろやにげろ」とご協力いただいているのは、おもに松風園の皆様です。

本日は、地域の皆様と防災訓練も兼ねて炊き出し訓練も予定しておりましたが、当方のご連絡時期が遅くすでに、地域の皆様は予定が満杯状態で申し訳ございませんでした。次回は必ず地域の皆様と避難訓練と炊き出し訓練を行いたいと考えております。

さて、今回も消火訓練とスロープによります2階へ避難するルートの訓練を行いました。新規採用職員の方には、水消火器もスロープ介助も行っていただきました。ご利用者様にもいつもご参加いただき、だんだんに慣れていただいております。「まだこわいわ」と笑顔でおっしゃるぐらい余裕がでてこられましたよ。スロープの設置にまだ改良点が必要ということもわかりましたので、早急に改良していきたいと考えています。(園長池内)

桃寿園フェスティバルに向け猛特訓です!

毎日、桃寿園フェスティバルに向けて本格的に8月からフラダンスの練習をしています。日々のフラダンスの練習風景

フラダンスと銭太鼓のボランティアグループ「ひまわり会」さんのご協力で選曲していただき、衣装は、ハワイから輸入した本格的な生地で、ミシンボランティアのY様が10着以上も作って下さいました。髪飾りも手首に付けるシュシュも指輪もそろえて下さいました。

今日はひまわり会さんと合わせて踊る初めての日で、衣装もそろえて下さいました。衣装を着けると皆様のテンションも上がり、とても上手に踊っていただきました。10月30日の本番をどうぞお楽しみに!(園長池内)

かわいい衣装でフラダンスの予行演習 どうかしら?すてきでしょう?

桃寿園フェスティバルの横断幕に日付が入りました

横断幕に10月30日の日付が入りましたいよいよ、来月は桃寿園フェスティバルの開催月となります。シルバーフェスティバルがおわったら桃寿園フェスティバルです!皆様覚えておいてくださいね!10月30日の日曜日には、桃寿園・松風園でお会いいたしましょう!心よりお待ちしております。(園長池内)

兵庫県知事からのお祝詞と内閣総理大臣からの敬老表彰です

知事表彰をお受けになる100歳のH様  内閣総理大臣からの敬老表彰状をお受け取りのF様 今日は、県知事と内閣総理大臣からの100歳の表彰がありました。内閣総理大臣からのお祝いの品は、テレビでも話題となりました「銀杯」です。とうとうメッキになったということですが、それよりも100歳をお迎えになる皆様の多いこと!何よりのお喜びです。ご家族様にお話を伺いますと、「この人の姉も100歳以上でしたよ」と軽々お話しして下さり、「遺伝」だ、「家系」だといいながらも、世の中の全体が、ご長寿であることは間違いありませんね。桃寿園・松風園は40年を迎えますが、100歳が同時期に3名もいらっしゃるというのは、初めてです。(園長池内)

園庭の芝生になぞのきのこが!

きのこ発見ナメクジのえじきに 遠くから見るとそうでもないように見えますが、人の拳以上のきのこが、ぽこぽこと生えてきました。あまりに成長が早いので少し成長を見守ろうということになり、気の利いた職員が当初、植木で囲っていました。

が、しかしご利用者様より「あれは毒キノコじゃ」といわれたため、だれも真相を確かめずに介護主査がぬいてしまいました。うっ 保育園児さんが遊びにくる園庭なので、危機管理ができていることです。

そうとうおいしいのか、ナメクジがかぶりついておりましたが、ナメクジには、毒は聞かないのですしょうか?残念です。

ネット上では、「オニフスベ」というきのこににているなぁと思っていましたが、真相は闇の中です。大雨が降り続いたので、ちょっとしたプレゼントだったのでしょうね(園長池内)とってもおいしそうなのですが、このしろきのこ

敬老の日は紅白まんじゅう

敬老の日は紅白まんじゅう敬老月間は、9月13日に長寿お祝会、15日に伊丹市長表彰、21日に県知事、内閣総理大臣表彰、シルバーフェスティバルや彼岸法要、など行事が目白押しなのですが、19日の本来の敬老の日は、だいたいシルバーフェスティバルなので、園では、紅白饅頭でお祝いします。この連休には、本当にたくさんのご家族の皆様にお越しいただきます。お孫さんや曾孫さんもお越しになられます。平成28年度に100歳を迎える人は31,747人だそうです。昨年度より1,368人も増加しています。100歳以上は65,692人で6万人を超えています。それでも1億2千万人規模では0.06%です。健康寿命も大切です。100歳という人類の目標となる先達が目の前におられるこんな平和な時代がずっと続きますように(園長池内)

シルバーフェスティバルのお楽しみ

お煎茶のお茶席シルバーフェスティバルに毎年伺っておりますが、なかなかこのお茶席に入ることが出来ませんでした。とても人気なので、時間もないところを今回は無理をお願いしてお茶席でいただきました。お煎茶のお点前は初めてで、皆様もこのお茶の甘く芳醇な香りと小さなザクロの生花がとてもかわいらしく季節を愛でるお心遣いにも感動でした。優雅でおいしい一時をすごさせていただきありがとうございました。(園長池内)

シルバーフェスティバルに参加しました

作品小物入れとK様 書道作品とK・S様 書道作品と松風園の看板 手芸クラブの作品 作品とM様 作品を抱えて 書道作品とY様 小物入れ作品とK・M様 手芸作品とH様9月17日~19日にシルバーフェスティバルが開催されました。毎年デイサービスセンターと入所の方やショートステイの方も作品作りで参加される大きなイベントです。作品展には必ず見学に行きます。それぞれご自分の作品を見つけられ、記念撮影されました。毎年伺いますが本当に力作ぞろいで、工夫が凝らしてあり、見て回るだけでも楽しいですよ。(園長池内)