月別アーカイブ: 2018年6月

祝!30周年!

6月28日、松風園桃寿園に入所され通算30周年を迎えられたご利用者様のお祝いをさせていただきました。

今回はユニット職員のアイデアにより、バケツプリンでお祝いをすることになりました。

バケツプリンの全貌! 試作を重ね4リットルのバケツプリンが完成!

バケツプリンでお祝い! 30周年おめでとうございます!

デコレーションされたバケツプリンと共に、ささやかですが花束と職員手作りのアルバムをプレゼントさせて頂きました。

30年の思い出! きれいなお花と共に

贈呈の際には、涙を流される一場面も・・・。30年を節目に、当園でまた新しい思い出をたくさん築いていただければと思います(^^)

阪部

大好評!歌の会を開催しました!

今回は、「第2回 歌の会」の模様をお届けいたします。

この会は、ご利用者様より「桃寿園フェスティバルでやったみたいに、またみんなで歌いたいわ。」というリクエストをいただき実現した企画です。

職員による生演奏!  みんなで歌おう!

今回のプログラムは「上を向いて歩こう・りんごの唄・真っ赤な太陽・およげ!たいやきくん」といった懐かしい4曲。(どんどんレパートリーが増えております!)

職員の生演奏にあわせ、皆さま大きな声でとても楽しそうに歌っておられました。

  

気持ちよく歌うと、普段の疲れやストレスが吹っ飛びますね(^^)不定期開催!次回をお楽しみに!

阪部

新緑が鮮やかな季節になりました。

皆様、初めまして。4月から、桃寿園・松風園施設長に着任しました森 理恵です。まだまだ不慣れで入所者の皆様や職員の皆様から教えていただくばかりですが、なにとぞ、よろしくお願い致します。

さて、月日の経つのは早いもので、バタバタしている間にもたくさんの行事ごとがありました。県立伊丹西高等学校の生徒さんが、恒例となっている鉢植えの蘭の花を届けて下さいました。とっても立派な花を咲かせています。桃寿園・松風園にお越しの際は、ぜひご覧になって下さい。玄関に飾らせていただいています。

 

 

 

 

 

 

また、4月19日(水)には、ノルゥェーからモーリフト社のTone(トゥーナ)さんと Michael(ミカエラ)さんのお二人が、当施設を見学に来られました。というのも、数年前から実践している抱えない介護で使用しているモーリフト社の「スマート150」というリフトの使用状況などを見学させてほしいとの依頼を受けたもの。

リフトで移乗している最中に、利用者さんが歌を口ずさみ職員も一緒に歌いながら介助を行っている様子を見て、信頼関係ができているようですねとお褒めの言葉をいただきました。

 

 

 

 

 

5月、つい先日、裏の畑にサツマイモの苗を植えました。利用者様、ボランティアさんなどにぎやかに楽しく苗を植えました。利用者様が毎日水やりをして下さっています。芋の苗は、職員の井原さんが寄付をして下さいました。ありがとうございます。

「おいしいお芋になあ~れ!!」皆で大切に育てます。    施設長 森 理恵