ケアハイツいたみに”進撃の鬼、襲来!”の巻(節分)

2月2日(金)昼食も終わり2階で皆様がくつろいでいると、節分を待ちかねた赤鬼がケアハイツに襲来しました。

ご利用者様へのサプライズイベントとして、今回は予告なし。突然の鬼の襲来に皆様もビックリ!!。まずはその時のショットをいくつかご紹介します。

今回の鬼は、身長180cm超えの大鬼です。迫力満点、ちょっと怖い感じ。。。

しばらくすると、鬼と仲良しになりハイポーズ。ご利用者様も嬉しそうで笑顔が見られていました。

こちらのT様は、ちょっぴり怖くて泣いちゃいました。。。

驚かしてしまって、御免なさい…m(‘_ _)m

最後には、”鬼は外!!、福は内~!!”の掛け声のもと、最後には記念撮影。これで今年の節分行事は幕を閉じました。

立春を過ぎ、春の足音はすぐそこまで。とはいえ、まだまだ寒い日が続きますので、お体にはくれぐれもお気を付け下さいませ。

記:介護職員 茅野

平成30年1月”ドクタードッグ”の巻

平成30年1月20日(土)15:00~16:00 ドクタードッグを開催しました。可愛いワンちゃんたちの来訪があり、数ある写真の中から、ご利用者様とワンちゃんたちの♬♪~素敵なショット~♪♬をご紹介いたします。

「はーい!T様写真撮りますよ~」

ワンちゃんはカメラ目線ばっちりじゃないですか~

ご利用者の皆様方、「なでなで、抱っこタイム」満喫中( ´∀`)ほっこり。。。

上の写真にご注目下さい(6匹のワンちゃん写真)

何か、お気づきになられましたか。

大きさといい、お座りの姿勢といい・・・。

そうです、実はビーグル犬・・・な、な、何と・・・ぬいぐるみでした~

今回は小型犬の来訪でした。

ご利用者の皆様は、ワンちゃんとのふれあいをとおして昼下がりの癒しの時間をお楽しみいただきました。

また、次回の来訪をお楽しみに。

記:介護職員 茅野

 

 

 

花ユニット”年初め週間”の巻

花ユニットは昨年末に、ユニット担当職員で意見を出し合い、今年は新年会は行わず、1月4日(木)から10日(水)の一週間を『年初め週間(迎春)』と題して、新年らしい工夫を凝らしたレクリエーションを実施しようと企画しました。

内容は、達磨作りや、今年の目標を絵馬に書いたりという内容を取り入れ、お正月ならではの季節感を感じていただけるような楽しい時間を作りました。

まずは、達磨作りのご様子からご紹介させていただきます。

「どうかしら?こんな感じでよろしいでしょうか?」(D様)

達磨の顔は、「どんな顔にしようかしら・・・」と悩んでおられる場面もありました。

達磨作りの出来栄えはいかがですか? 「もう最高です!!」とご利用者様も達磨も満面の笑みをいただきました(Y様)

完成した達磨です。ご覧下さい、どの達磨も笑顔が素敵でしょ。どことなく、作り手の皆様のお顔に似ているような・・・。

今年一年、笑顔でにっこり過ごせますようにという皆様の思いが詰まった作品です。

さて、お次は絵馬作りです。

お一人お一人に今年の目標を、皆様に直筆で書いていただきました。

「自分で、歩けるようにがんばる」 「齢は確実に加算されますが、健康は齢の一つ。若返りを目標にします。」 「杖だけで、十分間、自由に歩ける様に」 など。

皆様に、それぞれの目標を掲げていただきましたので、目標が達成できるようまた目標に少しでも近づけるよう、私たち職員はお手伝いをさせていただきます。

お次は、ご利用者様に普段に仮装をしていただきました。皆様、普段のイメージとは全く違うウイッグを着けてみたり、メガネを掛けてみたり・・・皆様、周囲のご利用者様を見て大笑い!!

また、鏡で自分の姿を見て、さらに大笑い!!!

今年も、ご利用者様が明るく元気に楽しくお過ごしいただけるよう職員一同取り組んでまいります。今年も一年、どうぞよろしくお願い致します。

花ユニットスタッフ一同

記:介護職員 茅野

 

星ユニット新年会の巻

平成30年1月12日(金)には、星ユニットの新年会を開催しました。

星ユニットでは食堂を使用し舞台を設営。星ユニットご利用者全員の方に、ご覧いただけるよう工夫し、各演目を楽しんでいただきました。 司会はピコ太郎に扮したKスタッフが進行しました。

演目は、

①本年度の戌年生まれのご利用者様(年男・年女)による福笑い

②水戸黄門風寸劇+羽子板対決

③そして最後に『1月1日』のご利用者様との合唱です。

さあ、新年会のスタートです。

年男と年女の皆様による福笑い。べっぴんのおたふくさん、上手に仕上げて下さいね。

続いては、水戸黄門風寸劇♬ジャ〜ン・・・カッカッカッカ。ダッダダダダンとお馴染みのテーマでご老公様の登場です。

今回は助さん、格さんは不在で、お銀が登場しました。

職員の迫真の演技を、ご利用者様は真剣に見入っておられました。

  

お銀と、悪代官とのチャンバラシーン”のワンカット!! カキーン! カキーン!!

 

ご老公様と悪役との羽子板合戦中・・・どっちに軍配が挙ったのか・・・。

もちろん、ご老公様ですよね・・・。

最後には、全キャストと皆様一緒に「1月1日」を大合唱して新年会が無事終了しました。

本年も、安全で安心してまた、明るく楽しくお過ごしできるよう、皆様をサポートさせていただきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

星ユニットスタッフ一同より

記:介護職員 茅野

 

虹ユニット新年会の巻

皆様、新年あけましておめでとうございます。

虹ユニットは、平成30年1月5日(金)に新年会を開催しました。

各ご利用者の皆様に“初笑い”で楽しんでただこうと、ユニットスタッフがいろいろなキャラクターに仮装し、尻相撲と二人羽織を披露させていただきました。

さあ、虹ユニットの新年会スタートです!!

まずは、尻相撲大会の始まりです。ユニット内に土俵を作り、いざ勝負!!

力士扮するTスタッフによる土俵入り~ ん~気合が入っています。

勝負に負けた方、は顔に墨が塗られ、塗っているご利用者様も大爆笑!!

続いては、「二人羽織り」と、正月ならではの演目です。

食べる方、食べさせられる方の息が合わないと上手に食べることができませんよ~(笑笑)

 

おやつには“苺どら焼き”を準備させていただきました。やわらかく、食べやすく好評で、皆様美味しそうに召し上がられていました。

ご利用者様には、”初笑い”を十分にお楽しみいただいたところで、これにて新年会も無事終了。

今年も皆様にとって良い年でありますように。本年も、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

虹ユニットスタッフ一同より

記:介護職員 茅野

”虹・星・花ユニットのクリスマス会”開催の巻

12月18日(月)16:00~夕食前に今年を締めくくるイベントとして、クリスマス会を実施しました。ご利用者様にクリスマスムードをお楽しみいただきたいとの思いから、職員は“ハンドベルや歌”を何度も繰り返し練習を重ね、この日、皆様方に披露させて頂きました♪

 

シャンシャン♪ シャンシャン♪♪ シャンシャン♪♪♪と鈴の音色が聞こえてきました。。。サンタクロース2名とトナカイ、マリオの登場です。

手にはハンドベルを持っています。さてどんな演奏になるのでしょうか。楽しみです(笑)

まずは、一階のご利用者様方にケアハイツいたみ聖歌隊より”いつくしみ深き、ジングルベル、きよしこの夜”の3曲を披露させていただきました♪

ご利用者様方は、うっと~りと聞き入って下さいました(^_^)

さあ、続いては二階の皆様方に聖歌をご披露♪~♬

ジングルベル、きよしこの夜をサンタクロースとその仲間にて演奏。

うまく奏でていました♬(自画自賛)

ご利用者様から、「わ~綺麗な音色だね~」という感想をいただき、演奏にも気合が入りました。とはいえ、実は職員は間違えないよう自分のパートを演奏するのに必死でした。

 

因みに、こちらが本日の昼食のクリスマスメニューです。

『ロールパン、チキンカツトマトソースかけ、マッシュポテト、スモークサーモン、コーンスープ、リンゴの赤ワイン煮』おやつには、『クリスマスケーキと紅茶』をご用意させていただきました。

この日は、お昼から夕方までご利用者様も職員もクリスマスムードたっぷりの一日となりました。

今年も残すところ後数日となりましたが、2017年は皆様にとってどんな一年でしたか。この一年を振り返りながら、新たな2018年を迎える準備を進めたいと思っています。

記:介護職員 茅野

 

 

 

 

虹ユニット食レク“お好み焼きを食す”の巻

11月28日(火)14:00~ ご利用者の皆様と一緒にお好み焼きを作り、実食しました。食欲の秋、さらには浪花名物粉もん”お好み焼き“とあってご利用者様一人ひとりが、美味しいお好み焼きを食べながら、懐かし昔話に盛り上がりました。

皆様、おなかの準備は出来ましたか?漂うお好み焼きのかおりに、他ユニットのご利用者様も虹ユニット食堂に吸い寄せられる場面も。。。

さあ、今からお好み焼きを焼き始めますよ~というT職員の掛け声。

ご利用者様も「ひっくり返すタイミングはこの焼き加減で返すのよ~」「焼き加減でふわふわ感も変わるんだから~♪」と一言。

早く焼けないかな~~~。食堂は焼きたて粉もんの香ばしい香りが・・・。

思わず、口の中が・・・準備OK!!

じゃじゃ~ん!!わぁ~美味しそう。。。ソース、マヨネーズに青海苔とかつお節をトッピング!う~ん見た目は最高っす!!お味の方は。。。

T様:ノンアルコールビールで乾杯~!!!もう一杯!!とおかわり注文頂きました~

♩へい、毎度あり~♬

M様:味わって飲んでおられます。ぷは~(゜o゜)

皆様、お好み焼きが焼きあがるまで、昔の懐かしい話で大盛り上がりです(笑)

T様:「美味しいわ~」「外はサクサクしてて、中はフワッとしてて」

さて星は5つ中何個いただけたでしょうか。

ドッ・ド・ド・ド・・・・・・・・ド♪  ドーン♪(←ドラムロールのつもり)

はい、星☆彡5つ頂戴しました~『☆☆☆☆☆』  (*^▽^*)/ヤッター!!

お好み焼きは大変ご好評で、他利用者様同士の交流の場となりいつも以上に、ご利用者様同士の会話も弾みます。

次回も、皆様に楽しい時間を過ごしていただけるよう『飲んで』『喋って』『食べて』の三拍子揃った企画をいたしますので、乞うご期待♪(^.^)/~~~□

記:介護職員 茅野

 

 

花ユニット“ご利用者様、清荒神へ参拝”の巻

11月13日、20日、27日の3日にわたり、ご利用者の皆様と一緒に宝塚市にある清荒神清澄寺へ出掛けました。

清荒神といえば、この辺りでは『火の神さん・台所の神さん』として信仰を集め、『荒神さん』の愛称で多くの方々から親しまれています。

I様:まずは“お清めの儀”をパチリ♪

拝殿前でご利用者様、I 様、N様、O様仲良くパチリ♪

T様、参拝も終わり、少しリラックスした面持ちです。

K様、只今参拝中。。。

N様とO様が龍王滝前で記念撮影!!ハイ、ポーズ♪

11月にもなれば、山麓付近とあって吹きおろす風が冷たく少し寒く感じましたが、参加された皆様は、熱心に参拝しておられました。

追記:正式名称は清荒神清澄寺(きよしこうじんせいちょうじ)

開創千百余年 真言三宝宗大本山(摂津国八十八箇所第72番 )

 

記:介護職員 茅野

 

 

虹ユニット“武庫川コスモス園散策”の巻

11月16日、17日、21日と3日間お天気にも恵まれ、虹ユニットのご利用者様と一緒にコスモス畑に行ってきました~♪

この場所は、旧西国街道の武庫川の渡し場があり、近くにあった茶屋の主人にちなみ「髭の渡し」と呼ばれていたところだそうです。

一時は、ゴミの不法投棄などがありましたが、地域住民が中心となる市民グループ『髭の渡し花咲き会』メンバーを中心とした多くのボランティアの皆様により、平成15年に、見事なコスモス園に生まれ変わったそうです。今では、コスモスの名所として毎年、多くの方が見学に来られるそうです。

ケアハイツいたみからは、車で10分かからないところにあるので毎年、散策に出かけています。

実は今年は、当初10月下旬に散策を予定していました。ところが、10月22日に近畿地方に接近した台風21号による強風の影響を受け、コスモスが倒れてしまい例年どおりに花が咲いていないとの情報を受け、一度はコスモス散策を断念しました。

ところが、ボランティアの皆様のご苦労もあり11月中旬には、コスモスが復活し、色とりどりのみごとな花を咲かせてくれました。今年は、台風の強風を乗り越えたとても生命力の強い素晴らしいコスモスです。

それでは、今年の散策風景の写真をご紹介致します。

どっちが綺麗? と無理難題な問いかけを仰るご利用者様。。。

どちらもお綺麗ですよ♪(笑)(笑)

キバナコスモス満開です!ご利用者様も花に見惚れていました♬

 

なぜか、ご利用者様、職員一同”万歳スタイル”でハイポーズ!

さあ、今からご利用者様をコスモス畑へお連れしま~す♬

キバナコスモスとコスモスのコラボレーション♬

 

お花に声を掛けるN様「思わず、かわいいわね~貴方」

よく撮れました!!一面コスモス畑が広がっていました~♬

コスモス鑑賞後、車内でのワンカット!!「綺麗やったね~」「また連れてきてね~」とご利用者様の感想です。

ご夫婦での参加で2ショット!!(*^▽^*)ご同行有難うございました♪

可愛いお花畑の前では、老若男女問わず顔が緩みますね~(*´▽`*)

コスモス花言葉:乙女の純潔、乙女の真心

キバナコスモス花言葉:野生美、幼い恋心、野性的な美しさ

今回は、虹ユニットの皆様を午前と午後2部制で外出していただきました。肌寒かったのですが、防寒対策もしっかりと行い、出掛けることが出来ました。

また来年も一緒に見に行きましょうね🎶。

追記:因みに、今年のコスモスの種まきは9月2日で、そこから1カ月経つと、15Cm~20cmに育つそうです。なかなか成長するのが早いみたいですね♪(尼崎市ホームページより引用)

記:介護職員 茅野

星ユニット”秋の運動会”の巻

11月10日(金)14:00~ 当施設の祈りの広場内において、運動会を開催しました。紅白チームに分かれ、①紅白玉入れ合戦②ぐらぐらコップタワーゲーム③ピンポン玉コップリレーの3種目競技を行いました。

紅白両チーム円形に並んでいただき、競技スタートです!

勝つのは白チーム、紅チームどっちかな?

さあ、まずは紅白玉入れ合戦です。

ご利用者の皆様は、紅白の玉を目の前のカゴへ必死に投げ入れておられ・・・

1つずつ入れられる方、2つ同時に入れられる方など。。。様々でした(笑)

上手く入れておられ、数を数えてみると・・・意外と接戦でしたよ~

続いての種目は、ぐらぐらコップタワーゲーム。

下段から一段目は9個のコップ、二段目は5個のコップ、

上手にコップを抜き取って、タワーを倒さないように身長に頑張って下さいね。

”板が崩れたら負け”という単純明快ですが、ハラハラドキドキゲームです。

最後の種目は、ピンポン玉をコップでリレーする競技です。

もう、これは両チームとも白熱した競技で、一回戦は1周をどちらが先に戻ってくるか。

あれっ?!職員の想定外、意外と早く終了してしまいました。二回戦は2周と距離を伸ばして再挑戦!

ご利用者様方も職員も一丸となり、両チームとも大盛り上がり。

そして、競技の結果はといいますと・・・。

紅チームが僅差で優勝しました!!

おめでとうございます!

勝利チームのご利用者様方”ハイ、ポーズ”と記念撮影♬

ご利用者の皆様、運動会を満喫され「いい汗をかいたわー」

「ありがとうね~」という感想をいただきました。

ご利用者の皆様、お疲れ様でした。

記:介護職員 茅野