月別アーカイブ: 2018年5月

荒牧バラ公園に行ってきました❢

5月22日(火)、24日(木)、25日(金)の3日間にかけて虹ユニットのご利用者と荒牧のバラ公園に行ってきました。
3日間ともいいお天気でご利用者の皆様も1年ぶりの散策を楽しまれました。
きれいに咲いたバラを見て『まぁ、とってもきれい』と感激したところで「ハイチーズ!!」


ちょっと一休み。水分補給しながら、女子会って感じで話が盛り上がってます。


映画のワンシーンのような最高のショット、いただきました!

やはり女性にとってバラは特別な花なんですね。スタッフも含めて笑顔がとっても素敵で輝いていました(^.^)


帰り際も『あーきれいやったね』『いい天気やったし、来れてよかったわ、ありがとう』ととっても満足された様子でした。

記:介護職員 河原

ガールスカウトの皆様と楽しいひと時を過ごしました!

5月13日(日)にガールスカウトの皆様が来所されました。虹ユニットフロアで待ち望んでいたご利用者様たちは子供たちを見て「可愛い~」と歓声を上げておられました。

子供たちの歌声に合わせてご利用者も一緒に口ずさんだり、手拍子をされたり元気一杯です。また、〽あなたのお名前なんですか〽と歌に合わせてご利用者が名前を言うときはちょっとドキドキされたり、普段より大きな声で答えたりとっても盛り上がりました。

続いては〽茶摘み〽の歌に合わせて手を合わせたり、〽幸せなら肩たたこう〽と子供たちに肩をたたいてもらって大喜びでした。

最後は子供たちからお花のプレゼントをもらってニッコリ”ハイチーズ”と素敵な笑顔でポーズも決まり、とっても楽しいひと時を過ごされました。

 

ご利用者様は「今日はありがとう」「また来てね~」とガールスカウトの皆様に笑顔で挨拶されておられました。

記:介護職員 河原

 

ペープサートで『さるかに合戦』を披露しました!

5月10日(木)に星ユニット職員によるペープサート(紙人形劇)で『さるかに合戦』を披露しました。
ペープサートとは厚紙に割箸状の棒を貼り付け、表と裏に物語の登場人物を描き、物語に
合わせて棒を操り、演じる日本で生まれた人形劇です。
では、一部ですが『さるかに合戦』をお楽しみ下さい。


職員も初めて行いましたので、物語と人形の動きがちょっと合わないことがありましたが、
そこはご愛嬌(^_^)

一生懸命練習した成果が表れ、次第にご利用者も話に引き込まれていきます(^^♪


最後はご利用者様も笑いながら「さる勝て~」「かにがんばれ~」と声を上げて応援してくれて
大変盛り上がりましたとさ(^_^)v

記:介護職員 河原

踊りのボランティアさんが来られました!

4月30日(月)昼食後にボランティアの皆様にお越しいただき、『春を楽しむ集い』と題し、阿波踊りや民謡を披露していただきました。


ご利用者様の中には、徳島出身の方もおられ、「なつかしいわ」と昔を思い出されていました。


息の合った踊りにご利用者様は大喜び!阿波踊りでは演者の方を真似て一緒に手を動かしたり、民謡では一緒に歌ったりと楽しまれました。

ご利用者の皆様は「いいもの見せて貰った」「とっても上手で本格的でした」と惜しみない拍手を送っておられました。

記:介護職員 河原