虹ユニットと星ユニットで新年会を開催しました。

1月13日(日)に虹ユニットと星ユニットで新年会を開催いたしました。今年の出し物は虹ユニットは『初詣とおみくじ』星ユニットは『目隠し福笑い』とご利用者様より「以前も来てもらった踊りが見たいわ」というリクエストにお応えして『さくらんぼの会』の皆様をお招きして踊りを披露して頂きました。
まずは虹ユニットの初詣とおみくじです。ケアハイツ神社で初詣。ご利用者様一人一人お賽銭を入れて「今年も元気で過ごせますように」と祈願されました。
  
続いておみくじです。何がでるかドキドキしますね。出ました【中吉】です。いいくじ引いてご満悦!
  
こちらは星ユニットの『目隠し福笑い』です。「昔よくやったからまかしとき」と自信たっぷりのご利用者様でしたが、投げ終わって目隠しとったら、「あら、恥ずかしい」と思わず福笑いより照れ笑いとなりました!
  
最後はお待ち兼ねの『さくらんぼの会』の皆様の踊りです。お題目は〈さんさ時雨〉〈花笠音頭〉など5曲披露して頂きました。息の合った颯爽とした踊りにご利用者様は拍手や歓声が上がり、その場で踊るご利用者様もおられるほど、大いに盛り上がりました。
  
『さくらんぼの会』の皆様、すてきな踊りをありがとうございました。
楽しく晴れやかな新年会になり、ご利用者様はとっても喜ばれておられました。

記:介護職員 河原