月別アーカイブ: 2017年6月

6月のスタッフ喫茶は新茶をお出ししました

6月25日(日)はスタッフ喫茶を開催いたしました。スタッフ喫茶とは年4回、いつものおやつではなく季節のものを利用者様に楽しんでいただくよう職員が企画ししています。6月は、新茶と水羊羹をご用意いたしました。お店に相談し、水羊羹に合う新茶をご用意しました。今年は「至誠」にいたしました。「至誠」の言葉の意味は、きわめて誠実なこと。また、その心。まごころとのことです。おいしそうなきれいなお茶の色がでています。お味はご利用者様の笑顔でお返事いただきました。次は9月の予定です。お楽しみに。

施設長 宇谷

「技」コース 書道教室の作品です

第3月曜日は皆様が楽しみにしている書道教室を開催しています。この書道教室を楽しみに荒牧デイサービスの利用を始めた方もおられるぐらいです。写真からも皆様の熱心な様子がおわかりいただけると思います。書道は自分のペースで楽しめ、無心に筆を走らせると心が落ち着きます。新しいことを始めるに遅いことはありません。ご参加お待ちしています。               施設長 宇谷

わくわくドキドキ「麻生さんのマジックショー」

 いつも楽しいマジックを見せてくださる麻生さんが荒牧デイサービスに来てくださいました。手に持った赤いロープを利用者様がはさみで切ると・・・・・・・。花を出したりあやとりしたりと利用者様ものんびり見るだけではありません。「久しぶりなのでうまくいくでしょうか」などのマジックに挟むおしゃべりも利用者様の笑いを誘います。麻生さん楽しいマジックありがとうございました。                       施設長 宇谷                                 

「技」コース フラワークラフトのご紹介

本日6月15日はフラワークラフトを楽しんでいただきました。フラワークラフトはお花だけではなくビーズやリボンなどを加えて活けていきます。                皆さんの作品をご覧ください。本日のお花はミニひまわり、スプレーカーネーション、なでしこ、ブルースターになります。活けたお花は帰宅時にお持ち帰りさとなります。参加利用者様の玄関やテーブルを飾ってくれることでしょう。        2月と8月にはブリザードフラワーを使い長い期間楽しめる作品も作成します。ブリザードフラワーの作品はとても人気があります。フラワークラフトの開催日は第3木曜日と第3金曜日の10:30からとなっております。                                       施設長 宇谷

「技」コース 手芸教室のご紹介

 荒牧デイサービスではご利用者の皆様に楽しんでいただけるプログラムの一つとして、第1・2・4月曜日(10:30から11:30)に手芸教室を開催しております。今月12日には「和紙の小さなお盆」を作成しました。玄関や食卓においてちょっとした小物を入れる際に重宝しそうな大きさです。                                               左隣に写っているものは、前回と前々回の2回で作成した壁飾り「きめこみの夏の鳥とハイビスカス」です。軽いので壁に飾っても安心です。一か所にまとめて飾ると素敵な作品コーナーになります。会場はアルカナルームです。興味のある方はぜひ教室をのぞきに来てください。参加者の皆様の楽しそうな教室の写真は撮影し忘れましたので、次の機会にご紹介します。

                                         施設長 宇谷

 

 

 

 

祝初収穫

プランターに植えた、茄子と万願寺唐辛子の実が大きくなったので利用者様に1つづつ収穫していただきました。「子供が小さいときに、野菜の成長を見せたくて植えていたのよ」や、「ミミズが怖いから土いじりはしたことがないわ」など皆様のエピソードを聞くことができました。これから、少しづつ大きくなるので他の利用者様にも収穫していただけそうです。7月7日には荻野保育所の子供たちと収穫する予定です。プチトマトは緑の実がたわわに実っているので子供たちが来るまでに赤く色づきますように。                                   施設長 宇谷