月別アーカイブ: 2018年3月

感謝の雑巾を荒牧中学校へ

3月23日(金)は、荒牧中学校の終業式でした。終業式終了後に感謝の雑巾を利用者様とお渡しにいきました。生徒会の代表のとてもしっかりした3人の生徒さん(賢そうな3人組でした)に荒牧デイサービスを代表してお渡ししました。校長先生や教頭先生、担当の先生まで来ていただきお礼のお言葉をいただきました。感謝の雑巾作成のご利用者様及びボランティアの皆様、本当にありがとうございました。 宇谷

パウンドケーキでおいしい顔

3月20日(火)はスタッフ喫茶を行いました。今回は栗がたっぷり入った、しっとりパウンドケーキとコーヒーか紅茶のいずれかを選んでいただきました。このおいしそうなパウンドケーキはデイサービスの近くにあるおいしいケーキ屋さんから買ってきました。パウンドケーキのお味は写真のご利用者様のにこにこ顔からお分かりいただけると思います。利用者様皆さんより「おいしいね」のお声をたくさんいただきました。しっとりしているので、普段はカステラのようなお菓子は食べにくいご利用者様にも形態を変えずに召し上がっていただけたことも今回よかったと思います。施設長 宇谷

消防訓練を実施しました

3月14日(水)に今年2回目の消防訓練を実施いたしました。今回も職員による通報・利用者様と職員による避難訓練・利用者様にも消火器を使用していただき消火訓練を行いました。皆さんの真剣な表情をご覧ください。荒牧デイサービスは平屋建ての施設なので避難はとてもスムーズでした。施設長 宇谷

天神川小学校へ雑巾のプレゼント

3月13日(火)天神川小学校に利用者様が作られた雑巾をお渡しにいきました。クリスマスのケーキバイキングのお手伝いに来てくれた生徒さん達です。代表の利用者様より手渡しでお渡ししました。生徒さん3人より丁寧な感謝の言葉をいただきました。施設長 宇谷

シルバー作品展に出品しました。見学にいきました。

3月11日(日)にサンシティーホールにおいてシルバー作品展が開催されました。荒牧デイサービスでも、個人作品と皆さんで協力して作り上げた全体作品を出品しました。書道・パソコン作品・タオル犬・陶芸・フラワークラフト・編みぐるみ・木目込みと大変見ごたえのある作品の数々でした。作品展は年に2回開催されます。次回の作品も楽しみです。施設長 宇谷

カラオケ大会表彰式

2月にカラオケ大会を開催しました。少し遅くなりましたが最高得点賞・ピタリ賞(毎回職員が点数を事前に決定し、ピタリとその点数を出した方)・ぞろ目賞の方を表彰させていただきました。受賞された皆様おめでとうございます。残念ながら、今回は受賞を逃した皆様には次回のカラオケ大会のご参加をお待ちしております。施設長 宇谷

畳撤去工事終了しました

長い間ご利用者様にはご迷惑おかけしました畳撤去工事が3月6日に終了しました。きれいなフローリングの床になりました。壁のクロスがはがれているところは只今修理してきました。これから、このスペースを有効に使ってまいります。 施設長 宇谷

荒牧デイに春がきました

お知り合いの写真家の方から作品を6点お借りし、デイサービスの玄関に飾っています。テーマは「スプラウト 萌芽」です。野菜の一部分を水耕栽培し新芽を撮影した作品です。玄関周りに作品を飾っただけで、見違えるほど明るくなりました。皆様も、ぜひ春を感じに荒牧デイサービスにお越しください。お待ちしています。施設長 宇谷