南野デイサービスセンターは、上下肢の運動器の筋力の維持、向上を目標に3ケ月ごとに体力測定を行っています。

体力測定の結果は、日頃実施している、セラバンド体操、立位訓練、歩行訓練、嚥下体操、リズム体操などのプログラムの実施において、各個人の機能訓練の目標設定の参考とします。

測定項目

〇握力・・・握力計で左右の握力測定にぎる、つかむ力の観察

P1170034 (640x480) - コピー                          P1170043 (640x480) - コピー

 

〇上肢挙上・・・角度計で左右の腕の可動域の測定腕のあがり方、角度の観察

P1170053 (640x480) - コピー                             P1170044 (640x480) - コピー

 

〇下肢筋力・・・足首に500gの重錘をまきつけ、足をあげていただき、保持時間の測定足の上がる角度

P1170048 (640x480) - コピー                           P1170040 (640x480) - コピー

 

〇50m歩行・・・普段の移動方法で50m歩行していただき、時間を測定足の動き、速さ、安定性の観察

P1170049 (640x480) - コピー                          P1170050 (640x480) - コピー

 

 南野デイサービスでは、日常動作訓練の実施により機能低下を予防して、在宅で快適な日々を送れるよう応援していきます。