ケアリスクマネジメント部会主催研修を実施しました

2017/02/07 お知らせ by 菊久池

 平成29年2月6日(月)、講師の先生をいたみいきいきプラザにお招きし、ケアリスクマネジメント部会主催「適切な介護を行うための虐待防止リーダー研修」を行いました。

 リーダー職員約40名が参加し、適切な介護が行われるためにリーダー職員が果たすべき役割について学びを深めました。現場で起こる一つひとつのできごとに対し「考え」、「対応する」こと、その対応が介護に携わる人間として正しいものであるか判断するための「感性を磨く」こと。そして、それができる職員を「育てる」こと。大切なヒントをたくさんいただくことができ、有意義な研修となりました。

 これからも、事業団では、事業団のサービスがご利用者様や職員、関わるすべての人の笑顔につながるものとなるよう、不適切な介護を起こさない環境整備・職員教育に取り組みます。


タグ: 

コメントは受け付けていません。


社会福祉法人 伊丹市社会福祉事業団